シムポン

あなたのスマホ代をお得にするおすすめ格安SIMをご紹介!

MNP方法

auからの格安SIM乗り換えSTEP1-自分に合ったプランを選ぶ

更新日:

STEP1

格安SIM会社のプランによって、設定されたデータ通信容量や、音声無料通話込みプランの場合でも無料通話分の時間が違ったりで「いったいどれを選べばいいの?」と迷ってしまうと思います。

乗り換え先の格安SIM会社で無駄のないプランを選ぶためにも、自分がどのくらいの通信量を使うのか、通話時間はどのくらいなのかを知っておくことが重要になります。

まずは最初のSTEPとして現状を知ることから始めましょう。

ここでは、auユーザーが毎月の使用状況を確認する方法について説明していきます。

データ通信量の確認方法

auの場合は公式アプリの「My au」から過去6ヶ月分の通信量を簡単に調べることができます。まずは「My au」にアクセスしましょう。

My au

My au
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted with アプリーチ

1.アクセスをすると下記画面が出てきますので、次に「ご請求金額」をタップします。

My auを開いてご請求金額をタップ

2.すると先月の請求金額が出てきますので、その下にある「詳細を確認する」をタップします。

詳細を確認するをタップ

3.暗証番号を求められますので、暗証番号を入力

暗証番号を入力

4.次の画面では左上に表示されている「料金明細」をタップ

料金明細をタップ

5.使用料内訳の下に通信量が表示されていますので、ここでご自身のデータ使用状況を確認します。

データ通信量確認箇所

過去6ヶ月を同様に確認できますので、3ヶ月平均くらいの通信量を目安にして乗り換え先のデータ容量を決めるのがよいかと思います。

それにしても、あらためて料金を確認するとやっぱりauは高いですね(涙)。格安SIMとの料金差は歴然です・・・。

発信通話時間の確認方法

データ通信のみのプランを選ぶ方は少ないと思いますが、データ通信+音声通話を選択した時に「無料通話込み」を選ぶかは使用状況によって変わってきます。

各格安SIM会社では、3分や5分、10分間であれば無料のかけ放題プランを設定していることが多く、それとは別に月の通話時間60分以内無料といった形で料金設定をしている場合も・・・。

5分無料のかけ放題プランでは、平均850円程度のオプション設定をしている場合が多いので、ご自身の利用状況を確認したうえでオプション設定をするかを判断しましょう。

My auからの確認方法

auの通話明細サービスに入っている場合は、データ通信確認手順の4番目まで同じように進めて「通話明細」をタップすることで確認が可能です。

通話明細サービス利用時の確認方法

通話明細サービスを利用してない場合

ちょっと面倒ですが、明細サービスに申込んでない場合は下記手順で確認を行います。

ざっくりとでいいので、通話履歴数件をピックアップして利用状況の把握をしてください。

1.通話履歴から下記画像の箇所をタップ

通話履歴のこの箇所をタップ

2.通話履歴画面の発信時間を確認する。

通話時間を確認

端末残額を確認する方法

auでスマホ端末を購入している場合は、スマホの残額も必ず確認しておきましょう。

残額が少なければ一括清算をしても良いですし、au・ドコモ・ソフトバンク共にそのまま分割払いを継続させることも可能です。

新規端末を購入して格安SIMに乗り換える場合でも、今のスマホを使う場合でも月々の料金比較をするときは現在の端末残額まで含めたところで検討してくださいね。

1.My auのTOPページ一番下の「ご契約内容」をタップ

ご契約内容をタップ

2.ご利用中のサービス「スマートフォン・携帯電話」をタップ

スマートフォン・携帯電話ををタップ

3.端末残額を確認する

端末残額を確認

契約更新月を確認しよう

年契約タイプのサービスを受けている場合は、契約をやめるタイミングによって契約解除料がかかってきます。いわゆる2年縛りというものですね。

乗り換えを行うのであれば、できるだけ余計なお金をかけたくないので契約更新月はちゃんと確認しておきましょう。

もし、更新月が近いようであれば格安SIM乗り換えのチャンスです!

更新月の確認方法

契約更新月の確認方法は、まず端末残額確認手順の2番と同じで「My au」トップページ下の「ご契約内容」をタップして、次に「スマートフォン・携帯電話」をタップします。

すると下記画像のように表示されますので、「ご契約情報」をタップします。

ご契約情報をタップ

次に、「料金/割引サービス」をタップすると年契約対象のサービスが表示されますので更新月がいつなのかを確認ください。

料金/割引サービスをタップ

契約解除料の発生条件

auで契約解除料が発生する年契約型の割引サービスは「誰でも割」と「誰でも割ライト」の2パターンです。

まず、誰でも割ライトの解除料発生条件は申込みから2年以内に契約解除した場合で、解除料は9,500円(税抜)となります。2年目以降の25ヶ月目からはいつ解除しても解除料は発生しません。

それに対し、誰でも割では下記のように2年自動更新後の2カ月しか解除料がいらない期間がないので注意が必要です。

契約解除料

契約解除料としては9,500円(税抜)ですが、加入期間が11年以降で「誰でも割+家族割」に入っている場合は3,000円(税抜)に減額されます。

まとめ

今回はauからの乗り換えをするときに、最低限確認しておきたい点について説明をしました。

特に注意したいのは以下の3点

  1. データ容量の大きなプランを適当に選んでも余計なお金を払うだけ。自分に適した容量を選定する。
  2. 格安SIMと大手キャリアの料金差で確実に安くなるが、契約解除料はできるだけ更新月がBEST!
  3. 乗り換えるときは、スマホ端末残額があることも頭に入れておく。

この点をちゃんと調べることで、安心して格安SIM会社へ乗り換えができますよ。

自分に最適なプランを確認したら、次のステップでSIMロック解除をする手順に進みましょう!

そもそもSIMロック解除とはなに?という方は下記記事にて詳しく説明していますので参考にどうぞ。
関連SIMロックってなに?SIMロック解除をするタイミングはいつ?

-MNP方法

Copyright© シムポン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.