シムポン

あなたのスマホ代をお得にするおすすめ格安SIMをご紹介!

mineo(マイネオ)

通信混雑の救世主となるか⁈マイネオがエココーストライアルを開始

更新日:

マイネオエココース

多くの格安SIMでネックとなっている通信混雑時の速度低下

これはサービスが充実しており、ユーザーの満足度も高く人気のあるmineo(マイネオ)についても例外ではありません。

通信回線の増強を定期的に行ってはいるようですが、人気が出れば出るほど利用者が多くなり追いついていないのが現状でしょう。

そんなマイネオが通信混雑緩和に向けた取り組みのひとつとして、エココースのトライアルを開始するとのこと。

今回は、エココースの内容とトライアル期間について解説したいと思います。

この記事の金額はすべて税抜表示です。

エココースってどんなプラン?

まず初めに、今回お試しとして実施される「エココース」の内容について説明していきましょう。

通信が混雑する仕組み

エココースは通信混雑の緩和を目的として実施されるプランになります。

混雑する仕組みをざっくりと説明すると、ある大きさのトンネルをいちどに大勢の人が通行する場合と少ない人数で通る場合を想像してみてください。

どちらがスムーズに通行できるかは容易に想像できますよね。

そして、通行できる大きさが一定であれば、人数が多くなればなるほど歩きにくくなり渋滞が発生します。

この場合のトンネルを通信回線に、通行する人を通信量に置き換えれば通信が混雑する理由がよく分かるのではないでしょうか。

エココースの取組み

エココースでの取組みは、先ほど説明した通行する時間帯をずらすことで「通信が集中するのを防ぐことができないか」という内容になります。

具体的には、通信が混雑する以下の時間帯の通信量を規制(200kbps)することにより分散させるとのこと。

規制対象時間

  • 朝の通勤ラッシュ時間帯(7:30~8:30)
  • お昼のランチタイム(12:00~13:00)
  • 夕方の帰宅する人が多い時間帯(18:00~19:00)

平日(月曜日〜金曜日)の上記時間帯が対象となり、土日祝日は通常速度になります。

利用時間をずらすことにより通信が集中するのを分散させるということですね。

人によっては、この対象時間ならほとんど使わないという方もおられると思うので非常に理にかなった混雑緩和策ではないでしょうか。

エココースのメリット

もちろん、規制条件を設けるわけですのでエココースを選択した場合のメリットも準備されています。

そのメリットは月額料金の割引!

割引額は以下の表のようにデータ容量で変わり、容量が大きければ大きいほど割引額も多くなっています。

エココース料金表

ちょっと割引額が少ない気もしますが、6GBで年間だと-1,200円

対象時間にほぼ使わないということであれば、デメリット無しで月額料金の安いマイネオをさらにお得に使うことができます。

トライアル期間と対象プラン

対象プラン

Aプラン(au回線)、Dプラン(ドコモ回線)共に下記条件であれば申し込み可能

  • シングルタイプ:3GB以上のプラン
  • ディアルタイプ:3GB以上のプラン

データ通信専用のシングルタイプ、音声通話が可能なディアルタイプどちらでも申し込みできますが、データ容量500MBと1GBについては申し込み不可となっています。

プレミアムコース及び法人名義は対象外

トライアル期間

平成30年7月1日(日)から平成30年8月31日(金)まで

申し込み期間

1回目:平成30年6月11日~6月25日

2回目:平成30年7月1日~7月25日

今回のトライアル期間は、一旦8月31日で終了となり効果の見極めを行なって正式な本格実施を開始予定。

申し込み方法

申し込みはマイページの「基本データ容量変更」から。

お申し込み内容に「エコ」の文字が記載されているのがエココースになります。

注意点としては、25日までに変更手続きをした分が翌月1日から適用となること。

つまり、6月25日までに申し込みを行えば、7月と8月分がエココースの月額料金が適用されるということですね。

また、今回は対象者がマイネオで契約中の方となっているので、新規契約時に申し込みをすることはできません。

新たに申し込みをする方でエココース希望の場合は、一旦通常契約で申し込みをして「基本データ容量変更」から変更手続きを行ってください。

エココーストライアルのまとめ

エココーストライアルは、顧客満足度を第一と考えているマイネオだからこその取組みといえます。

さすが格安SIMサービスの満足度調査で、2年連続「顧客総合満足度第1位」を獲得しているだけありますね。

あえて今回の取組みで問題提起をするなら、トライアル期間が短い気が...。

追加でトライアルが実施される可能性もありますが、2ヶ月間という短いトライアル期間でどのくらいの申し込みがあり、どの程度の効果を確認できるかはちょっと疑問です。

とはいえ、前述したように速度規制がある時間帯にあまり使わないのであれば、申し込みをする価値は十分あります。

少しでも料金を安くしたい方は、ぜひ申し込みをされてはいかがでしょうか。

-mineo(マイネオ)

Copyright© シムポン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.