シムポン

あなたのスマホ代をお得にするおすすめ格安SIMをご紹介!

UQモバイル

UQモバイルのiPhone SEがとってもお得!大手キャリアと料金比較してみた

更新日:

iPhone SE

通信速度が格安SIMの中でトップクラスの実力があることで有名なUQモバイル

口コミでの評価も非常に高く、実際にUQモバイルを使っているのですが、私の中でのみなさんにおすすめしたい格安SIMランキングNo.1となっています。

しかし、UQモバイルの良いところは通信速度の速さだけではありません。

実は、通信速度の陰に隠れたおすすめポイントとして、iPhoneがお得に購入できるというメリットが!

今回は、数あるiPhoneシリーズの中で、お手軽なサイズ感から根強い人気があるiPhone SEの容量32GBに限定して、どのくらいお得に購入できるのか大手キャリアと料金を比較しながら説明したいと思います。

こちらの記事で記載している金額はすべて税込価格です。

中古スマホも検討中という方は、こちらの記事(中古スマホなら白ロム専門店ムスビーがおすすめ!購入方法と注意点まとめ)もよろしければ参考にしてください。

※キャッシュバックキャンペーン実施中!

auでiPhoneSE(32GB)を購入した場合

auでiPhoneを購入する場合は、データ定額2GB以上やLTEフラットプラン等で適用になり安くで購入できる毎月割と、auピタットプランとauフラットプランで適用になる機種変更がお得なアップグレードプログラムがあります。

それぞれのパターンの料金と条件について、少しお話ししていきましょう。

割引なしで購入するパターン

最近になってiPhoneでも契約することが可能になったauピタットプランとauフラットプランですが、機種変更がお得なアップグレードプログラムEX/EX(a)は継続利用が条件となっています。

ですので、継続利用を条件にしたくない場合は割引なしで購入することに・・・。

このパターンでの月々の支払い料金は、24回分割払いで2,250円です。

総支払い額は単純に24倍して54,000円!

やはりAndroid端末に比べたらちょっと高いですね。

アップグレードプログラムEXを適用して購入するパターン

アップグレードプログラムEX

アップグレードEXは簡単に説明すると、プログラム月額390円に加入してiPhoneを48回で分割購入すると、「2年経過後に端末を機種変更した場合でも残りの残金は払わなくてもいいですよ」というもの。

加入条件は、auピタットプランもしくはauフラットプランの場合になります。

この場合の月々支払い料金は、1,125円で支払い総額は25ヶ月目に機種変更を行ったと仮定したときに27,000円です。

割引なしのパターンと比べて断然安くなりますね。ただし、注意点として割引価格の特典を受けるには、機種変更後も継続してプログラムを利用することと、機種変更のときに今まで使っていた端末を返却しないといけないこと

ですので、支払い総額は少なくなっていますが、毎月必ず携帯端末の支払い料金は発生します。ちょっと注意が必要ですね。

auアップグレードプログラムEX(a)を適用するパターン

アップグレードプログラムEX(a)についても簡単に説明していきます。

先ほど説明したアップグレードプログラムEXと違い、EX(a)のプログラムを適用して、iPhoneを24回分割購入をすると「13ヶ月目に機種変更ができて、残りの残額は支払わなくていいですよ」というものになります。

1年単位で新しいスマホに替えられるのがポイントですね。

加入条件は同じく、auピタットプランとauフラットプランです。

この場合の月々支払い料金は、2,250円になります。そして、13ヶ月目に機種変更をしたと仮定したときの総額は27,000円

注意点としては、アップグレードプログラムEXと同じです。こちらも継続利用が条件になりますね。

毎月割を適用するパターン

毎月割は、LTEフラットとデータ定額2GB以上を選択したときに利用料金から最大24ヶ月割引をするサービスです。

先に説明したアップグレードプログラムと大きく違うのが継続利用が条件になっていないことですね。

毎月割を適用した24回分割時の月々支払う料金は、驚きの450円。そして、支払い総額は10,800円です!

個人的にはアップグレードより断然お得感が高いです。スマホも使えるのであればできるだけ長く使いたい方ですので・・・。

ただ、auが力を入れているauピタットプラン・auフラットプランでは適用できないのがすごく残念ですね。

ドコモでiPhone SE(32GB)を購入した場合

月々サポート

ドコモには、2年経過後に機種変更するならお得に購入できるといったものはなく、シンプルに購入した機種に応じたサポート金額を毎月の料金から割引くという内容で、「月々サポート」という名称でサービスを提供しています。

iPhone SEを24回の分割購入したときの月々支払い料金は648円。支払い総額は15,552円になります。

適用条件も月々サポート対象機種であることとカケホーダイライト等、指定基本プランおよびパケットパック等、指定プランに入っていることなので、条件が厳しいわけでもありません。

auの毎月割よりは少し高めですが、auのように力を入れているプランで適用できないということはないので、その点はメリットになりますね。

ソフトバンクでiPhone SE(32GB)を購入した場合

月月割

ソフトバンクもドコモと同じように、購入した機種に応じた金額を毎月の使用料金から割引く形で、「月月割」という名称でサービスを提供しています。

「月月割」の適用条件としては、端末購入時に新スーパーボーナスで契約すること!

この場合の、24回分割払い時の月々の支払い料金は450円!支払い総額は10,800円です。auの毎月割と同じですね。ほんとビックリする料金でiPhone SEを手に入れることができます。

ただし、気をつけなければいけないのが、途中で機種変更や解約をする場合には月月割が適用されない残額を支払わなければいけないこと。

思わぬ金額が請求されるので、その点には注意しないといけませんね。

UQモバイルでiPhone SE(32GB)を購入した場合

UQモバイル

iPhone SEの大幅値下げに伴い加筆修正しました。

大手キャリアの説明が長くなってしまいましたが、ここからが本題です。笑

UQモバイルで購入したら、月々いくらになるのかを説明していきましょう!

UQモバイルの場合、データ容量最大2GBのプランS、最大6GBのプランM、そして最大14GBのプランLがありますが、どのプランにおいても割引額は変わりません

いずれのプランにおいても、月々の支払い料金が初回540円、2回目以降は432円になっています。

なんと月に432円でiPhone SEを使うことができるんです。

支払い総額でも10,476円!

いくら旧機種といってもこれってすごくないですか?!

ちなみに値下げ前は、プランSが26,028円。プランMとLが13,068円の端末支払い総額でしたので、値下げ率がハンパありませんね。

携帯端末が安く買えることがメリットの大手キャリアと比べても激安です。

格安スマホへ乗り換える際は、スマホ代金まで含めて検討する必要があるので正直この差は大きいですよね。

解約をする場合には、割引が適用されない金額を大手同様支払う必要がありますが、そもそも端末本体価格が大手より安いので、そこもUQモバイルのメリットといえます。

参考として、iPhone SE(32GB)の販売価格を記載しておきます。

各社販売価格

  • au販売価格:54,000円
  • ドコモ販売価格:51,192円
  • ソフトバンク販売価格:64,800円
  • UQモバイル販売価格:44,172円

ソフトバンクとは2万円程度の価格差があります。ここが機種変更、解約をするときの残金に大きくかかわってくるんですよね。

トータルで考えたら、やはりUQモバイルのメリットが際立ちます!

UQモバイルiPhone SEのまとめ

格安SIM乗り換えや新規契約に合わせて、新しいスマホを使いたい方も多いと思います。

しかし、大手キャリアでは当たり前の実質端末割引が格安SIMで設定している会社はあまりないのが現状です。

UQモバイルでは、この割引があるだけでなく大手キャリアと比べても激安でとってもお得に購入できちゃいます。

販売されている端末は、iPhone SE以外にもiPhone 6sがあるので、ぜひ通信速度も速いUQモバイルで検討してみてはいかがでしょうか。

なお、UQモバイルについてはこちらの記事(UQモバイルの通信速度は遅い?気になる評判と口コミを徹底解説!)で詳細をまとめていますので、よろしければ参考にどうぞ。

※キャッシュバックキャンペーン実施中!

-UQモバイル

Copyright© シムポン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.