シムポン

あなたのスマホ代をお得にするおすすめ格安SIMをご紹介!

UQモバイル

スマホの画面が割れた時も安心!UQモバイルの端末補償サービス

更新日:

水没したiPhone

スマホ端末の料金って、iPhoneにしてもAndroid端末にしても結構いい値段しますよね・・・。

昔のガラケーの時代からすると、ちょっと高くなりすぎかなって思いますが、利便性や性能の向上から考えるとしょうがないなとも思います。

今のスマホは、カメラ機能とかちょっとした一眼レフに負けないくらいの性能がありますし、大げさかもしれませんがスマホ1台あればパソコン要らずで大概のことは出来ちゃいますからね。

料金が高いのは納得した上で購入するので問題ないのですが、スマホを落としたりとか水没させて予期せぬ壊れかたをした時には、

かなりショックを受けます!

そんな時に役立つのが、端末を安くで修理してくれたり低料金で端末交換をしてくれる「端末補償サービス」なのですが、格安SIMでこのサービスを提供している会社はあまり多くありません。

しかし、UQモバイルではしっかりと端末補償サービスにも対応しているので、今回はUQモバイルの補償サービス内容とサービスを受けるためのオプション料金について説明をしていきたいと思います!

こちらの記事での金額表示は、全て税抜価格です。

※キャッシュバックキャンペーン実施中!

UQモバイル3種類の端末補償サービス

UQモバイルの端末補償サービスは、大きく分けて3パターンあり、iPhoneからAndroid端末まで幅広く対応しています。

ただし、サービスを受けられる条件やオプション料金についてはそれぞれ違いがありますので、3パターンについて詳しく説明していきます。

UQモバイルで購入したAndroid端末の補償

Android

UQモバイルでは、au/ドコモといった大手キャリア同様に、契約と同時にスマホを購入することができます。

▽UQモバイルで購入できるiPhoneについてはこちらの記事を参考にどうぞ。
参考UQモバイルのiPhone SEがとってもお得!大手キャリアと料金比較してみた

そして、購入した端末には「マンスリー割」という割引が適用されるので、とってもお得にスマホを手にすることができるんです。

この購入と同時にオプション加入できるのが「端末補償サービス」。

補償内容としては、

端末交換する場合

自然故障は1年目であれば無償、そして自然故障の2年目以降と水没や全損といった自然故障以外の場合は1回目5,000円、2回目8,000円で端末交換をしてもらえます。

端末交換は年2回が上限

預かり修理の場合

自然故障は1年目はメーカー補償で無料、自然故障の2年目以降と自然故障以外の修理については、上限5,000円で修理をしてもらうことが可能で、端末交換の時と違い、回数に上限はありません。

代替機が必要な場合は1回あたり1,000円が必要となります。

以上の内容でオプション料金は380円/月です。

せっかく割引が適用され、実質負担が安くでスマホが購入できても壊れて2台目という場合は、まるまる端末料金がのしかかってきますので、月380円は安心感の面でも納得の料金設定だと思います。

UQモバイルで購入したiPhone端末の補償

iPhone

選べる機種は限られていますが、Android端末と同じようにUQモバイルではiPhoneも契約と同時にUQモバイルから購入することができます。

現在のところ、購入できる機種はiPhone SE/6sのラインナップですが、マンスリー割でとってもお得に買うことが可能!

でも、本体代金自体はAndroid以上にiPhoneって高いんですよね。分割で購入して、支払いがあと少しという状況ならまだいいのですが、まだまだ支払いが残っている状態で壊れてしまったらかなりシンドイです。

私もずっとiPhoneユーザーなんですが、買ってすぐにディスプレイが割れるのを経験してますので、かなり慎重に扱っているつもりですが、また壊したらと考えるとちょっと不安になります。

そんな時にオプションとして付けておきたいのが「AppleCare+」。大手キャリアでもオプションでありますが、UQモバイルでも加入することができるんです。

補償内容としては、

iPhone本体と付属品の修理保証およびテクニカルサポートの通常1年間が、加入することで2年間に延長されます。

そして、この期間内でのディスプレイ修理は3,400円、その他の修理については11,800円で行うことが可能になります。

期間中、最大2回の修理が上限

この内容でのオプション料金が、

iPhone SE:534円/月
iPhone 6s:617円/月

加入しなくても、1年間は保証がありますので正直オプション加入すべきかは微妙なところですが、本体代金が高いので保証なしは不安という方は、迷わず加入することをおすすめします。もしもの時の負担がかなり軽減できますので!

購入端末以外も補償してくれる「つながる端末補償」

つながる端末補償

Android端末限定ですが、UQモバイルで購入した端末以外でも補償してくれるのが特徴で、今使っているスマホでの乗り換えにも対応しています。

補償内容としては、

自然故障、水没、全損等、理由にかかわらず年間2回、1回の故障あたり5万円限度で無償修理をしてくれます。

また、修理不能で端末交換が必要となった場合は、毎年1回目は4,000円、同年内の2回目が8,000円で交換が可能です。

回数については毎年リセットされます。

この補償内容でのオプション料金は、月500円!

前述したUQモバイル購入端末の補償と比べたら若干高めですが、補償内容については断然こちらの方が良いです。乗り換えにも対応しているのもメリットですね。

iPhoneユーザーの私としては、iPhoneが加入できないのがちょっと悔しいです。笑

UQモバイルのスマホ補償サービスまとめ

今回のポイントとしては、

  1. AndroidはUQモバイル購入端末でも、他社で購入した端末でも補償サービスがある。
  2. iPhoneはUQモバイルで購入した端末の補償サービスがある。

以上2点になります。

UQモバイルが提供している端末補償サービスは、AndroidユーザーだけでなくiPhoneユーザーまで対応しているのが良いところ。

ただし、ひとつだけ残念なのが手持ちのiPhoneでUQモバイルに乗り換えたときには補償が受けられないことです。

Androidと同じようにどこで購入した端末でも補償を受けられるオプションが付けられるようになればベストなのですが・・・。

とはいえ、ここまで充実したスマホ補償がある格安スマホ会社はあまりないので、どこに乗り換えをするか検討するときの判断材料として考えておきたいポイントです!

他にもメリットが沢山あるUQモバイルについては、こちらの記事(UQモバイルの通信速度は遅い?気になる評判と口コミを徹底解説!)で詳細をまとめていますので、よろしければ参考にどうぞ。

※キャッシュバックキャンペーン実施中!

-UQモバイル

Copyright© シムポン , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.